Admin New entry Up load All archives

十文字の野鳥探索

鳥を中心に見たものすべて・・

キンクロハジロ 

日本では、稀なキンクロハジロの雛が孵ったと聞き、チョット遅いが
夕方、何回か行ってる池に行ってきました。
3羽と聞きましたが、居たのは1羽だけで、2羽は行方知れずとか・・・・
今月、9日に目撃されて2週間が経ち生き物たちの世界も食うか食われるか・・・
現代の情勢と似ている。
残る1羽には無事に巣立って欲しい。
IMG_3822-kinkuro.jpg 

IMG_4113-kinkuro.jpg 
夕日の方へ移動すると、毛並みの色も赤くみえる。
IMG_4157-kinkuro.jpg 

IMG_4394-kinkuro.jpg 
雛に連れ添う母鳥、セミを美味しそうに食べている。
IMG_4480-kinkuro.jpg 

IMG_4423-kinkuro.jpg 
夕方5時近いので、Cマンも2人、撮るものがキンクロだけなので30分位で撤収、エコ撮影でした。
セミを食べてるキンクロハジロ
親子で取り合いしてる。
IMG_4477-kinkuro.jpg
スポンサーサイト

category: キンクロハジロ

CM: 2 TB: 0   

コメント

「キンクロハジロ」がこちらで子供を育てているのですか。。ということは北へ帰ってないということですね。。珍しいですね。。環境の変化でしょうか。。「キンクロハジロの雛」はじめて見ました。。

じゅんじゅん #F0b1pP4Y | URL | 2010/08/25 20:57 - edit

キンクロの孵化から雛までは非常に珍しいと聞き
急ぎ、証拠を撮ってきました。
雌キンクロが傷つき留鳥として残り、そこに雄が同情かどうか分かりませんが、偶然が重なり雛が孵ったと、聞きました。

ryu #- | URL | 2010/08/26 22:01 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryu240.blog33.fc2.com/tb.php/468-80811039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)